妊娠線が出来る運命!?双子の妊娠線ケア

妊娠線,双子

 

お腹の中に二人の命が宿る。とっても奇跡的ですよね。ですが二人の赤ちゃんが入っているママのお腹はかなり大変。

 

お腹は当然普通の妊ママさんよりずっと大きくなるわけで私の友人の双子ママは「スイカのお化け」とか「スイカが二つ入ってる!!」と言われていました^^;

 

双子を妊娠したら妊娠線は出来てしまうもの?なのでしょうか。

双子だと必ず妊娠線が出来る?

双子だと必ず妊娠線が出来てしまうと思ってるママさんも多いようですが妊娠線が出来る人もいれば出来ない人もいます。

 

特に妊娠線が出来やすいのは

1・双胎妊娠
2・身長が低い(150センチ以下)
3・ぽっちゃり体型
4・急激な体重の増加
5・運動不足

などがあげられます。

 

詳しくは※>>妊娠線・肉割れができやすい人・その原因を見てくださいね。

 

特に双胎妊娠はお腹の下腹が見えにくいので妊娠線クリームを塗るときは下腹を重点的に塗るようにしましょう。

 

双胎妊娠ママに限らないのですがお腹が大きい妊ママさんはお腹のかゆみを感じる人が多いようです。

 

そこでお腹をかいてしまうと跡にになっていまうのでかかないように気を付けてくださいね。お腹が乾燥してしまうとかゆみを感じるケースが多いのでかゆみ防止にはお風呂上りなどお腹が潤っている状態で水分を閉じ込めるように妊娠線クリームを塗るのがコツです。

 

お腹のかゆみ対策はこちら
>>お腹にかゆみが!?これって妊娠線のせい?

 

妊娠線クリームは妊婦さんの肌状態に考えられて作られているのでその点も含め妊娠線クリームを選ぶとよいと思います。

 

【ママのお腹に】妊娠線予防クリームランキング

関連ページ

妊娠線はいつから出来るの?
妊娠線っていつできるの?妊娠線が出来やすいタイプってある?など妊娠線に関する素朴な疑問を調べてみました。
妊娠線クリームはいつまで使うの?何本必要?
妊娠線クリームはだんだんとお腹が膨らみ始める約妊娠4か月辺りから使うのが理想的に。じゃあいつまで使えばいいの?何本くらい必要?
赤い妊娠線・肉割れは消える?
出来てしまった赤いミミズ腫れのような妊娠線や肉割れ。消すことは出来る?
妊娠線・肉割れができやすい人・その原因
妊娠線が出来やすい肌質やタイプはある?逆に妊娠線の出来にくい人っているの?
妊娠線にはオイルとクリームどちらを選べばいい?
妊娠線予防にはオイルを使うタイプとクリームタイプに分かれています。どちらを使うかは使用感や香りなど好みもありますがそれぞれのメリット・デメリットを調べてみました。
妊娠線クリームはニベアでもOK?
プチプラで優秀なニベアクリーム。ただの保湿クリームだけじゃなくいろいろな使い方が出来ることでも有名ですよね。ニベアは妊娠線予防クリームとして使えるのか調べてみました。
妊娠線が出来てしまう原因と理由【お尻や太ももにも!】
妊娠線が出来てしまうのには原因があります。妊娠線が出来てしまうメカニズムをわかりやすく紹介しますね。
妊娠線の出来る確率は何%?【できた?できない?】
妊娠線って本当に出来るの?その割合は何%くらい?先輩ママたちのアンケート調査を調べてみました。
妊娠線クリームと普通のクリーム・ボディクリームは何が違うの?
妊娠線予防の専用クリームと普通のボディクリームは何が違うの?普通のクリームでも代用できるのか調べてみました。
【プチプラ】お安い妊娠線予防クリームはどれ?
妊娠線クリームってけっこうたかいですよね><プチプラ価格でおすすめの妊娠線クリームを紹介します。
お腹にかゆみが!?これって妊娠線のせい?
突然お腹がカサカサになったりかゆみが発症するケースがあります。妊娠中のかゆみの原因と対策を紹介しますね。
セルライトクリームは効果ある?エステに行かないとダメ?
セルライトは妊娠中だけじゃく多くの女性がなると言われています。最初は少しの凸凹が酷くなると波をうっているような凸凹に!?自分でセルライトは消せるのかエステに行かないとダメなのか調べてみました。